「毒」か「薬」か、ただの「粉」か。

image

私のセミナーを受講した、ある東北美人と話していたときのこと。ビールを傍らに、吐いて捨てるように言いました。笑

「余計なこと言いやがって。」

彼女は、
整体の先生をしています。

仕事柄なのか、
控えめな性格(に見せている?笑)せいなのか

頼んでもないのに

スピリチャルっぽいアドバイスをしてくる知人が多い、とのことで。

「ったく、余計なこと言いやがって、って思うんですよ」

しかめっ面しながら
美人が笑っていました。

……

フェイスブックなどを眺めていると

世の中には
こんなに

「教える」ことを仕事に
しようとしている人が多いのか

と思います。

たとえば

カウンセラー
みたいなカタガキの人も

ますます増えているように
見受けます。

試しに
「カウンセラー」と
検索してみてください。

「心理カウンセラーになるには」
「カウンセラー 年収」
「カウンセラー 求人」

など、

カウンセラーになる、ためのこと
しか出てきません。

要するに

カウンセリングを受けたくて
検索する人は

あまりいない、
ほとんどいない、

ということが、見てとれます。

くれぐれも

良いとか
悪いとか

そういう話ではありません。

現実を見てみると、
という話です。

カウンセラーには需要がないのに
カウンセラーになりたがる人はいて

カウンセラーの資格を取らせる

◯◯協会、
みたいなとこが

儲けようとしているという構図。

勉強すれば、
資格が取れて

それが仕事になるかのように
マーケティングされて

お次は、
集客を学ばないとならなくなる。

すると、今度は、

起業カウンセラー?

みたいな人が
手ぐすね引いて待っている。

起業を他人から学んで成功しよう
という自体、

成功しない人の特徴。

起業しようと群れている自体、飛び抜けた着地などあり得ない。

教えてる人のサイズより
大きくは、なれないのだし。

それが、現実、現状、なわけです。

学んだことを
趣味として楽しみたいなら
それで良いのでしょうけれども。

……

「転がるままに生きる」

みたいなのは

ロックな感じで、
アリだと思います。

私なども、まさに
転がるままに

銀座のホステスから
著者、コンサルタントまで

あっちゃこっちゃ
とっ散らかりながら

ぶつかりながら、丸まりながら

生きてきました。

ですが、

「転がる」のと
「転がされる」のは、

違います。

何かに「乗っかる」から
転がされることになる。

自ら「乗ってく」から
乗りこなせる。

たとえば、

「服」でいうなら

着ている、のか
着せられている、のか。

資格を取るとも良いでしょう。
勉強するのも良いでしょう。

それが楽しくて
それが好き、なら。

そこで手に入れた
「パーツ」を組み合わせて

「自分のスタイル」
「自分の生き方」

を、
コーディネートできるかどうか。

服を着るように、自分の人生を

「コーディネート」することが
「生きる」ということ

だと思うのです。

……

ですから

「資格をとったのに、仕事がないじゃないか!」

なんていうのは
お門違い、なわけです。

「受講したのに、稼げないじゃないか!」

なんていうのは
ただの逆ギレ、なわけです。

買ったけど着なかった服
もあるでしょう。

自分のスタイルをつくるのに

必要かどうかなんて
買って着てみなきゃ

わからないもの。

何だって

「買う」と決めるのは
「自分」ですからね。

「毒」か「薬」かだって、

試した先人がいるから

薬草が見つかるわけですから。

……

自分を被検体にして

「毒」か「薬」かわからないものでも

飲み込んで、

「実験」

する。

そういう
遊びゴコロがある人が

「薬」を見つける人

「成功」する人

「自由」な人

であるわけです。

「成功」というのも
それが何なのか?は

人それぞれですが、

自分をオモチャにして遊べる人間は

「自由」

です。

何にでも手を出せる
どこにでも飛び込める、

身軽さ。

見積もりと違ったって
そんなもの。

自分をオモチャにして
真剣に遊べている人。

それが、
いわゆる

成功している人

だと思うのです。

いつか、成功?するために
いまは、間違いない方法?を学んでいます

みたいなのは

面白いのか、どうか。
いつか、はあるのかどうか。

こんな長ったらしいものを読める貴女なら、もう、おわかりのはずです。

あ、それから

あなたが面白そうに「実験」してると
余計なこというヤツ、は出てくるもんですから。

あんまり楽しそうだから
なんか言いたくなるんでしょ。

(オマケ。カウンセラー等を名乗る人で、ほんのごく一握り、仕事できてるのは「実験」して遊んできた人、です。何の仕事でも、何の業界でも、同じことですけれどもね。

名乗るのも、業績を誤魔化すのも、ネット社会ならカンタン、です。何が毒か、薬か、ただの粉か、食ってみればわかるものです。)
……

メールマガジン
「自分スタイル」を生きるレシピ
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=naito&MagazineID=4&MoreItem=1

Amazon著者ページ
http://www.amazon.co.jp/-/e/B00C6QABV4

YouTube内藤加奈子チャンネル
https://m.youtube.com/channel/UCwQnnLS1iUT4XGxJQ-CqNjA_PublicSubscribe.cfm?UserID=naito&MagazineID=4&MoreItem=1

店舗コンサルの仕事のウェブサイト
http://www.vert-vmd.com/