お金を使っても入ってこない人へ

img_1263タクシーの運転手さんで

腕に、パワーストーンのブレスレットをしている人

結構、多くて

それも、決まって

タイガースアイ。

(タイガーアイ?かな)

虎目石、という

「金運」のストーン、なのですよね。

こういうのも

「逆効果な使い方」があると思います。

たとえば、タイガーアイなら

「金運がないから、これを身につけよう」

と思うわけでしょ?

だから、ブレスレットを見るたび

「金運がない」

と、意識に刷り込むようなものでしょう?

「恋愛運」の石もありますよね。

ムーンストーン?

(間違ってたらごめんなさい)

それを身につけるたび

「私は恋愛運がない」

と、意識に刷り込むようなものでしょう?

何でもそうですが

使い方次第

だと思います。

知り合いの女性で

カウンセラーのような、人に会う仕事の人がいるのですが

彼女は、護身のために、水晶を身につけていたりします。

「これで、大丈夫」と思うため

だそうです。

最後の、

総仕上げに

あってもなくてもいいけど

一応、やっておく。

最後の、最後の、オマケみたいなもの。

「最後の一手」

いろんなことに最善を尽くして

もうこれ以上、やることはない

その段階で、オマケに選ぶ。

けれど、

ストーンみたいなものに限らず

「これさえやっとけば、大丈夫だろう」

「◯◯さんもやってるから」

「最初の一手」

で、自分以外の「何か」に頼るというのは

結局、

自分の力を軽んじている

ことでしかないと思うのです。

パワーストーンを身につけるまえに

パワーを出すこと。

あ、お金の使い方もそうですが

「使ったら入ってくる」

「出したら入ってくる」

とか、言うでしょ?

ただの無駄遣いをして、お金を減らしても

お金は減るだけ、です。

「お金を使ったら入るというから、とりあえず酒と男に使いました」

みたいなのは、違います。

(あ、猛烈にお酒と男の人が好きならいいのかもね。出したお金の分、即、その場で楽しいわけだから。寂しさのために出すエネルギーは、寂しさを増幅させるだけだけど)

「お金」は「エネルギー」です。

使えるお金がない人は、エネルギーを出したらいいのです。

他人に対して、でも

自分に対して、でも

楽しませようとしたり

楽をさせようとしたりして

そのために体や心を使うこと。

エネルギーを放出すること。

それを淡々とつづけていたら、

ちゃんと、チャンスが来ます。

人は、見ていますから。

けど、

誰かに見せるため、にやるのは

違いますよ。

エネルギーを出すため、にやるのです。

「使ったら入る」

というのは、

そういう意味です。

使えるお金がある人は、

「怖いこと」

「チャレンジなこと」に

お金を使うのです。

欲しくてたまらないけど、見ないふりしていたもの

行きたくてたまらないけど、先送りにしていた場所

「こんなことして、いいのかな?」と

「勇気を振り絞る」

という

「エネルギー」

を出すこと。

その行為が、たまたま

「お金を使う」

という形であるだけ、です。

初体験

やったことのないこと

それために

お金というエネルギーを使う。

すると、

今まで見えていなかった世界があることが、わかる。

そして、その世界の住人になる。

そしたら、出会う人も変わるのです。

アンテナ、が変わるから。

自分の反応が変わるから

自分のバイブレーションが変わるから

「単位」

も変わるのです。

「お金使っても入ってこない」

という人は、

ただお金を財布から出しただけで、エネルギーは出していないのでしょう。

優しさ

思いやり

温もり

言葉

それらも、エネルギーです。

出せるものは、全部出す。

それは、力まず。

それは、淡々と。

わざわざやる感じだと、

まだまだです。

そこにいる赤の他人が、いま欲しているものを察知してすぐに差し出すことができるかどうか。

そんな感じです。

ベビーカーの人が来たらドアを開ける

お店の人に感じ良く注文する

そんな、ささいなこと。

そんな、やわらかさ。

他人と自分の境界線をあいまいにして、

淡々と、

出せるエネルギーを出す、

だけのこと。

他人にと同じように

自分にも

最高のエスコートをすること。

疲れたら休ませ、

体のケアを差し出すこと。

自分にもサービスすること。できることで、最大限。

高級エステに行けなくたって、寝る前のマッサージやストレッチで、気持ちよく眠る毎日は、自分に与えてやれる。

そんな、エネルギーを、自分に出す。

他人にも、自分にも

気遣いができること。

他人にだけいい顔してると、疲れて続きませんから。

自分から恨みを買いますから。

知人でも、赤の他人でも

誰にでも、

どこででも

出せるエネルギーを出す。

「使ったら入ってくる」

って、そういうことだと思います。

お金に限ったことではないのです。

優しさや愛って

お金じゃ買えない。

お金に限らず、出せるものを出していた、

買えないものまで入ってきます。

淡々と、ね。

わざわざ、じゃなくね。

そういう「体質」になること。

わざわざやってるのは、人が見ればわかるから。

テイクのためのギブだって、

バレるから。

「体質」

「在り方」

のことです。

テクニック、じゃないのです。

ただ、形としてのお金を使っても、入ってこないですからね。

お気をつけて。

パワーストーンの話に戻りますが

「可愛いから」とか

「綺麗だから」とか

「見ると気分があがるから」とか

みたいな感じなら、何を身につけてもいいでしょうね。

自分へのサービスなら。

内藤加奈子