その悲しみ、あなたのせいじゃない。

F5D92E8B-7CEF-4785-B432-91EF1B98F2C6.jpeg「あの人は間違ってる!」
「あいつはダメだ!」

と感じるときは、

「わたしが正しい!」
「オレは悪くない!」

が、その材料になっていて。

その奥には、

「わたしのせいだ…」
「オレのせいだ…」

と、膝を抱えて
泣いているあなたが居て。

……

難産だった赤ちゃん
お母さんが病弱だった赤ちゃん

もしくは、

成長していくなかで、

両親の仲が悪かった
(本当は不仲ではなかったけれど、子供には不仲に見えていた)

などという場合も、

「わたしのせいだ」
「ぼくのせいだ」

と、自分を責める意識が
強く根付くことがあるようで。

「自分を責める」

その悲しみや切なさから
逃げるために

勉強に打ち込んだり
仕事中毒になったり

もしくは

無気力になったりすることが
あるようで。

 

大人になるまで、

今日まで、

いろいろなことを
経験してきたでしょう。

悲しみを繰り返したかもしれないし
苦しみを繰り返したかもしれない。

そのたび、あなたは

「あの人は間違ってる!」
「あいつはダメだ!」

と人を責めるかたちをとって

「わたしのせいだ…」
「オレのせいだ…」

と、自分を責めてきたかもしれない。

だけれど、

もとの
もとの
もとを辿って

「事実」

を見てみれば、

そこにあるのは

「お母さんがあなたを生んだ」

というシンプルな「事実」のみ。

確かに、お母さんが

「痛い思いをした」のも
「事実」だったかもしれないけど

産んだら、どんなお母さんだって、
痛いのよ。

お母さんが

痛そうだったり
辛そうだたかもしれないけど

それは、
あなたのせいじゃなかったんだよ。

ただ、

「あなたが生まれた」

という

「事実」がそこにあっただけだもの。

あなたは
覚えていないかもしれないけど

あなたが
生まれたことで

お母さんは
どれほど
喜んだことか。

あなたを
どれほど
愛おしかったか。

もしくは、
あなたのご両親は、

あなたから見て
仲が悪いように見えたかもしれないけど

もしかしたら
離婚もしたかもしれないけど、

それは

大人と大人

男と女

のこと。

お父さんとお母さんが
お互いをパートナーに選んで

「この世で体験すべき葛藤を経た」

というだけ。

お母さんとお父さんが
上手くいかなかったのは、

あなたのせいじゃない。

たとえば、

あなたが愛おしくて
仕事に打ち込んだ父親と

あなたが愛おしくて
家族で過ごしたかった母親が

すれ違っただけ。

それは、
あなたのせいじゃない。

誰のせいでもなかった。

だけど、

あなたは、
悲しかったよね。

そして、

ずっと、
寂しかったよね。

だから、男の人を
信じられなかったかもしれないし

だから、女の人を
幸せにできないと思い込んだかもしれない。

その「信じてきたこと」が
その「思い込んできたこと」が

「現実」

を創ってきたかもしれないし

いまも、その「現実」が

悲しかったり
寂しかったり
不満だったり
不安だったり

しているかもしれない。

けどもう、その

「信じてきたこと」
「思い込んできたこと」

まだ、必要かな?

もう、要らない、よね?

だって

ただ、あなたは
ただ、愛されて生まれ
ただ、愛されて大きくなった

という「事実」のほかに

何もなかったのだから。

悔しいくらいに

何も。

あなたのせい、じゃなかった。

ならば、

何のせい、だったのか。

それば、

「信じてきたこと」
「思い込んできたこと」のせいであり

それらは

私たちの

「思い違い」だったのだ。
「事実」ではなかったんだ。

だから、

わたしたちはもう

誰のせいにもしないし
誰のせいにも、できない。

「思い違い」に気がついて
「思い違い」を捨てたなら

今日から

わたしたちは
新しく生きることができる。

自分が悪いと
自分を責めて

「自分のせい」

で創ってきた人生なのだから、

「自分のせい=自分の責任」

で、

あたらしく
創っていくことができる。

あなたが
あたらしく

「信じること」

あなたが
あたらしく

「思い込むこと」

によって、
創っていくことができる。

勇気を出して
信じてみませんか?

勇気を出して
思い込んでみませんか?

あなたが
これから描きたい「事実」を。

勇気を出して
描いてみませんか?

私もこれから
描きはじめるところです。

よかったら、一緒に。

内藤加奈子

 

 

「事実」の創造力と密接に関わる
「セルフイメージ」にアプローチする講座はこちら。

「自分スタイル」を着る 1day集中ファッションコーディネート講座
https://wp.me/p6snBX-8SO

この講座は、受講後30日間、アドバイスが無料、無制限で受けられます。1ヶ月あれば「心のターンオーバー」を迎えることができます。

E5EA0E97-9077-4AA9-BCE8-BDF23A9B66EF.jpeg