レッツお籠り美容。オンラインメイク講座で

img_879120代、30代で

美しいのは当たり前。

40代からは

さらに
仕事や子育てで自分の時間も限られ

自分の体のメンテナンスだって
思うようにできず

毎日が、バタバタと過ぎていくなかで

ヘア…メイク…

そんなに手間も時間も
かけていられない。

若い頃は、

デパートのコスメフロアを
眺めて回る時間もあったし

メイクの雑誌を
眺める時間もあった。

「そもそも、得意じゃないから。」と

だいたいの手順で済ませても
若さで何とかなっていた(と思う)。

だけど、

ふっと見た鏡の中に

疲れ果てた
自分の顔を見つけて

「ごめんね。」

とつぶやいてみたり。

SNSで

「自分を大切に。」
「自分を愛そう!」

そんな文言を見かけては

それをできていない自分に
バツを付けて

ため息をついてみたり。

img_4764
こんにちは。

内藤加奈子 です。44歳です。

わたしのメイク講座に来てくださる
受講生の方には

上のような方が
多かったように思います。

受講される方の年齢は

20代から60代までと幅広いのですが

一番多いのは、
40代から50代前半の方。

わたしがお教えした方法で
メイクをするようになったら

会社の人から
「なんか綺麗。なにを変えたの?」

お子さんから
「ママ、毎日このお化粧がいい!」

女友達からは
「そのメイクどうやってやるの?教えて。」

などと
とても好評だそうで

ご感想を聞いて、
わたしも嬉しいかぎりです。

しかし、

「メイクは難しいもの」

と思っている方が少なくないようです。

確かに、

メイク雑誌などを眺めていると

あれを塗り…
これを重ねて…
その上にまたこれを…

などというように

「工程の数」が、多い。
(やること)

「こんなの毎朝やってられないよ」と

私も思います。

しかし、

それも
仕方ないのです。

メイク雑誌のページは、
プロのメイクアップアーティストさんが監修していて

プロがモデルに施す技術を
そのまま教えていることも多く、

そこに掲載される
ブランドの新商品や
売れ筋商品のコマーシャルが含まれ、

メイクアップアーテイストさんも
スポンサードされていたりしますから

仕事のために
商品を紹介することになり、

ですので雑誌には

【コスメを売るためのメイク】

が掲載されている比率が
高いといえます。

しかし、
一般の私たちの日常は、というと

朝は、朝食をつくり、子供の着替えをさせ、時計を見ながら家族を送り出し、食器を下げ、自分の着替え

独身の方だって、今日の仕事のことを考えながら、お弁当をつくったり、お洗濯を干しながらニュースをチェックしたり

いくつものタスクを
同時進行させなければならない。

そんなことができる自分に

「よくやってるぞ!」と

甘いものを食べさせてやったり

それで体重が増えて
フェイスラインがぼやけてきて

「あれ?」

「こんなだったかな…?」と

見なかったフリ
気がつかないフリ

をしてみたり…。
できなかったり…。

私自身も

そのような毎日のなかで

肌の調子が良いときも…
体重が増えて顔がぼやけたときも…

毎日、
毎日、
研究しました。

いかに少ない工程数で
いかに短い時間で

小さくとも

いかに
「きのうの自分」を超えるか。

子育てしていても
会社の人間関係に疲れても
専業主婦で出かける機会が少なくても

「綺麗でいたい!」
「綺麗になりたい!」
「ずっと綺麗でいたい!」

それは、

私たち女性の

永遠の「心の叫び」です。

メイク講座で
お教えしながら

さらに研究を続けました。

全国から

様々な環境で暮らす
様々な地域の女性たちが

受講しに来てくださいます。

「どこでも手に入るコスメを使って教えたい。」

デパートに行く時間はないけれど、
日用品を買うためにドラッグストアになら
立ち寄ることはできる。

・・・・・・・

驚かれます。

「内藤さんは、ぜんぶ良いもの(高価なもの)を使っていらっしゃると思っていました。」

今は、
超優秀なフェイスパウダーを除いては

ドラッグストアでも
手に入るものを使っています。

そんなこと言ったら
夢がない…でしょうか。

大人になり
大切なものが増えて

それらにも、
エネルギーを注ぎたいのです。

以前は、

「全部シャネル」

のような時期もありました。

その頃は
時間があったのです。

カウンターで話を聞いて、
ゆっくり選んで

そういう時間は、
確かに楽しい!

そうやって

「自分を満たす」ことも楽しいけれど

家族との関係のなかにも
仕事との関係のなかにも

大切なものを見つけている
大人の私たちは、

一過性の恋のような
抑揚の楽しさよりも、

ずっと続けられる
ずっと大切にできる

そんな習慣にも
喜びを見出していくのだと

思うのです。

それは

自分に手を当てる
自分を手当てする

メイクにも
ヘアにも

共通した欲求
共通した喜び

であると思うのです。

(いつも話が長いのですが、このへんが折り返し地点です。あと半分です。がんばってください)

10356324_713657605377173_640246036872336973_n10441933_666406763435591_6525669042724380979_n

私は、
絵画を描くのですが

絵具のブランドや
キャンバスのブランドには

特にこだわりません。

わたしが必要とする色味
わたしが必要とする質感

これらを与えてくれる
道具であれば

それが

高価でも安価でも
何でも構わないのです。

自分が出したい結果(未来)には

こだわりますが

そこに至る道のりは
多種多様で構わない。

自分が想定したものでなくても

喜べる未来なら

大きく手を広げて

迎え入れるのです。

……

ここからは

【ご案内】です。

「メイク講座」を
「オンライン」で開催します。

全国、全世界
インターネットさえ繋がれば

ご自宅や

都合の良い場所で
受講していただけます。

わたしが研究してきた

「◯▽i型」ハイライト
「Zで塗る」小顔チーク
「リレー形式」アイライン
「植毛のように」アイブロウ
「目玉を確認」アイシャドウ
「黒目を確認」マスカラ
「口紅じゃないの?」リップメイク

(番外編・一重まぶたの方編)

わたしが毎朝、
わずか4分で仕上げている方法であり

大人のわたしたちが
毎朝、無理なく続けられる

【現実的】でありながら
【最上級】に美しく仕上がる方法と

そのための

【具体的】かつ
【最小限】なコスメ一式についても

余すところなく

たった1回の講座で

全部教えます。

「内藤さんの顔だからできる」とは

言わせませんぜ。笑

誰の顔にも限定しない

メイクの流行りにも左右されない

同じ道具で
同じ方法で

受講生が100%
自分の顔に驚いた
嬉しい実績のあるメイクアップ法です。

簡単すぎたらごめんなさい!!笑


 



追加日程として

4月26日(日)
4月27日(月)にも

講座を開催することにいたしました。

さらに

受講特典として
4月23日(木)18:00までにお申し込みの方には
4月23日(木)20:00からの
受講者限定オンラインお話し会への【無料参加権】をプレゼントします。



大人による
大人のための
ナイトウ式メイクアップ講座 (オンライン実践編)



【日時】
3月14日(土)19:30〜21:30
 33名ご受講 おかげさまで終了しました。
3月17日(火)10:30〜12:30
 22名ご受講 おかげさまで終了しました。
3月28日(土)19:30〜21:30
 24名ご受講 おかげさまで終了しました。

【募集中】
4月26日(日)19:30〜21:30
【募集中】
4月27日(月)10:30〜12:30
【募集中】
4月27日(月)19:30〜21:30

いずれも同じ内容です。

いずれか、ご都合のよい日程を選んで
オンラインで受講してください。

録画したものを
受講生限定で30日間公開します。
復習にご活用ください。

※オンライン会議システムのzoomを利用します。
インターネットの環境があれば無料で簡単に利用できます。

【受講特典】
4月23日(木)18:00までにお申し込みの方に
4月23日(木)20:00からの
受講者限定オンラインお話し会への【無料参加権】をプレゼントします。

【受講料】
15,000円(税込16,500円)

【用意するもの】
いつもお使いのコスメ、もしくは
事前にお知らせする内藤愛用のコスメ
(コスメ一覧と、取扱店のわかるURLや、Amazonで購入できるリンクもお知らせします)

【フォローアップ特典】
(1)講座内で使用したスライドを、受講者限定のブログ記事で30日間ご覧いただけるようにします。復習にご活用ください。
(2)zoomの録画を30日間公開します。復習に繰り返しご活用ください。



【お申し込み】

お申し込みはこちらのフォームから
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=naito&formid=201


よかったら
みてみてくださいね。

ナイトウ式3分メイク動画

全国、全世界
インターネットさえ繋がれば

ご自宅や

都合の良い場所で
受講していただけます。

わたしが研究してきた

「◯▽i型」ハイライト
「Zで塗る」小顔チーク
「リレー形式」アイライン
「植毛のように」アイブロウ
「目玉を確認」アイシャドウ
「黒目を確認」マスカラ
「口紅じゃないの?」リップメイク

(一重まぶたの方特有の方法もレクチャーします)

わたしが毎朝、
わずか3分で仕上げている方法であり

大人のわたしたちが
毎朝、無理なく続けられる

【現実的】でありながら
【最上級】に美しく仕上がる方法と

そのための

【具体的】かつ
【最小限】なコスメ一式についても

余すところなく

たった1回の講座で

全部教えます。

「内藤さんの顔だからできる」とは

言わせませんよ。笑

誰の顔にも限定しない

メイクの流行りにも左右されない

同じ道具で
同じ方法で

受講生が100%
自分の顔に驚いた
嬉しい実績のあるメイクアップ法です。

簡単すぎたらごめんなさい!!笑

 



【お申し込み】

お申し込みはこちらのフォームから
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=naito&formid=201


オンラインで
お会いしましょう。

内藤加奈子

 

追伸;

念のために
お伝えしておきます。

わたしは
メイクアップだけを専門に
仕事にしている人間ではありません。

接客業、
とくにアパレル販売業の方の

人生育成のために

2万人超の女性たちに対して

そのブランドの性格に合った
表情が豊かに見えるメイクをお教えして10年

その後、

一般の方にも
お教えするようになって7年

その人が
その人も見たことがない自分に出会う

その

驚きと喜びの
混ざり合った表情の

その美しさに

お会いしたご人数と同じ回数
感動してきました。

どんな生活スタイルの女性にも
年齢を重ねゆく女性にも

その美しさを

「特別」ではなく
「日常」にしてほしい。

わたしの祖母が
90歳代だったころ

髪を梳かし
眉毛を整えてあげるだけで

鏡の中の自分に
照れ笑いしていました。

その「女心」。

100歳で亡くなるまで
その「女心」も、息をしていました。

わたしたちは
死ぬまで、女。

だけど、

大人になると
大切なものが増える。

自分の手当てだけをしていられた
若いあの頃のようにはいかないけれど

ずっと、女。
いまも、女。

これからも、ずっと。ずっと。

人生の終わりまで
最後の最後まで

自分を輝かせるための

超実践メイク講座。

楽しみましょう!



【お申し込み】

お申し込みはこちらのフォームから
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=naito&formid=201


追伸:
お知らせの受け取りは、
LINE公式アカウントが確実です。ご登録はこちら。
https://line.me/R/ti/p/%40ghm4503a

img_4764

内藤加奈子(ないとうかなこ)
1975年東京生まれ。1日生きて居るのがやっとという10代を過ごし、アパレル業界を経て起業するも失敗し、無一文となり、銀座ホステスを経て、再び起業。店舗コンサルタントとして8冊の本を執筆。小規模商店から大手企業までをクライアントに持つ。1児のシングルマザー。

個人セッション
https://wp.me/p6snBX-8Rh

無料メールマガジン
内藤加奈子の「自分スタイルを生きる」を読んでみる
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=naito&MagazineID=4&MoreItem=1

Instagram(日常の写真)
https://www.instagram.com/kanakonaito/

Instagram(ファッションの写真)
https://www.instagram.com/kanakofashion/

facebook
https://www.facebook.com/kanako.naito.391

LINE公式アカウントに登録
https://line.me/R/ti/p/%40ghm4503a

書籍

内藤加奈子Amazon著者ページへ

img_8791