第2弾【大人の遠足】ジュエリーの工房→ホテルランチ→おしゃべり→元気が出る!ショートトリップのお誘い

img_2283

【好評によりお誘い第2弾です!】

ジュエリーのセレクトに行くのですが
一緒にいきませんか?

静岡の三島です。
ショートトリップ、のお誘いです。

_________

「ジュエリー」は
「石」が主役です。

「石」を身につけるということは
「大地の力」を見つけるということです。

決して、
人に見せるための飾り、などという

表面的な要素ではない、と
わたしは思っています。

宝石というのは
「ミネラル」そのものであり

わたしたちの体に
必要不可欠は栄養素でもあります。

なければ
生命維持ができませんし
万病の元、にもなります。

1億年前の樹木の高さは
130メートルから150メートルもあった

といいます。

いまの地球が失ったパワーが
その地中深くで圧縮され

形を成したものが「石」。

石たちの美しさ
石たちの力強さというのは

長い年月のなかで蓄積された
圧倒的なエネルギーであるといえます。

____________

だから、
なのでしょうか

石たちを見ているだけで

なんだか、
元気が出るのは

私だけでしょうか。

まるで太陽のような
友人の笑顔のような

キラキラとした輝き。

わたしは最近
ネットで、ジュエリーのセレクトショップを始めたのですが

「加奈子さんのサロンに伺えば、実物を見られますか?」

とお問い合わせをいただいたので

静岡県にある工房に
ご案内することにしました。

IMG_1994 2
IMG_1995 4
(写真:ジュエリーの製作に使われる器具と、職人さんの手)

もしお時間があえば
なかなかない機会と思いますので

ご一緒に行きませんか?

今回は、
職人さんからのご厚意で

綺麗にしたいジュエリーがあったら
持ってきていただければ

新品仕上げを無料でしてくださるそうなので
ぜひお持ちくださいね。

広くはない工房兼店舗なので
各日、3名さままでとさせていただきます。

ホテルで
美味しいランチもいただきましょう!


【大人の遠足】
石の力を感じに行こう
ショートトリップ@静岡三島


【日時】
3月17日(木)10:30〜13:00終了
3月19日(土)10:30〜13:00終了
3月27日(日)12:30〜15:00残り1席

ご都合の合うところを選んでお申し込みください。

【内容】
駅直結のホテルロビーでお待ち合わせ → 上層階でランチ → 工房兼店舗まで徒歩数分 → ジュエリーを楽しむ →  解散

おかえり、東京方面の方はご一緒に帰りましょう!

【場所】
お待ち合わせ場所は
JR三島駅直結、ホテルロビーにて
(お越しの方にご案内します。)

【人数】
各日 限定3名

3月17日(木)終了
3月19日(土)終了
3月27日(日)残り1名

【参加費】
通常価格
55,000円
急なお誘い価格
12,000円(税込)
(ホテルでのランチ代を含みます。)

もちろん、欲しいものがありましたら、ネットショップに載せていないものもご覧、ご購入いただけます。似合うもの、お持ちのお洋服に合うものを選ぶお手伝いもいたします。

【特典1】
お持ちのジュエリー新品仕上げ
綺麗にしたいものをご持参ください。無料で新品仕上げいたします。


【お申し込み】
こちらのカレンダーから日にちを選んでお申し込みください。
https://select-type.com/rsv/?id=ON6cOa7gm2E&c_id=220741
スクリーンショット 2022-03-12 12.54.46


綺麗なものを見て
美味しいランチを食べて

いろいろしゃべって
元気出しちゃいましょう!

内藤加奈子

img_0818

内藤加奈子(ないとうかなこ)
アパレル業界を経て起業。接客や店舗づくりとしてのVMD(ヴィジュアル・マーチャンダイジング)に関する独自のメソッドやコンサルが反響を呼び、これまで8冊の本を執筆。小規模商店から大手企業までをクライアントに持つ。現在はVMDを店舗のみならず、お家の「家具の配置」に応用することで、暮らしやすい、生きやすい環境づくりから人生を変えるアプローチを展開。「自分らしい媚びないライフスタイル」を生きたい女性のための彼女のブログは、多くのファンの支持を得ている。

*無料メールマガジン
内藤加奈子の「自分スタイルを生きる」を読んでみる
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=naito&MagazineID=4&MoreItem=1

*LINE公式アカウント
お知らせの受け取りは、LINE公式アカウントが確実です。ご登録はこちら。
https://line.me/R/ti/p/%40ghm4503a

*facebook
https://www.facebook.com/kanako.naito.391

*Instagram(日常の写真)
https://www.instagram.com/kanakonaito/

*Instagram(ファッションの写真)
https://www.instagram.com/kanakofashion/

*著書

内藤加奈子Amazon著者ページへ
http://amzn.to/2gdGN06e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2017-10-12-19-25-38-3

「事実」ではない「憶測」

タクシーの運転手。小室圭さんのことをあれこれ喋り続ける。内容はすべて【憶測】。「あの男はこんな男ですよ。こんな考えですよ。」「お父さんはこう思いましたよ。」と【きっとそうだろう】を語りながら、なぜか、怒っている。苦笑

【主語】は誰なのか?他人。赤の他人。どこかの他人の家庭の話。しかも報じるメディアの意図により語られた「ものがたり」。

【メディア】の株主の株主は日本にはいない。海外。ビックファーマ。世界を牛耳る「彼ら」はメディアを使い「視聴」する者の「視点」をどこに合わせるかを操縦することができる。

【憶測】で恐怖を煽る。「事実」とはかかけ離れた「演出」。わかりやすく飲み込ませるためのコンピュータグラフィック。プラグにつながれた専門家。その手には事実とはかけ離れた「絵」。【きっとそうだろう】と思わせ、怒り、恐怖、笑い、歓喜と、私たち「お客」を操縦して。マーケティングは上々。発がん性物質を、おいしいおいしいと食べさせてから抗がん剤を販売して。抗がん剤のパッケージには副作用に「死亡」と記載されていても。それでも、人を疑うなんて失礼なこと。【きっと効くのだろう】と信じた日本のガン死亡率はアメリカを抜いて。専門家、は自分には抗がん剤を使わなくても。注射器の毒を薬だと信じさせることは同様に。直ちに命に影響はないから。直ちには、大丈夫。この「切り取り」のデータは正しいから。政府がそう言っているから。政府とビックファーマが「契約」していていても。テレビがそう言っているから。みんなそうしているから。有名な人が言っているから。まさか。きっと。

悲しい。心を動かされた優しい人が動かされていく。もう誰も失いたくない。失った悲しみ、後悔は苦しい。心動かされた人たちが、手を消毒して常在菌を失い、それにより体力を奪われ、おでこに当てられた赤外線は脳の松果体を破壊し、マスクの酸欠により脳細胞を死滅させ、失われた脳細胞はもう二度と戻らず、子どもたちの脳は発達の機会を失ったまま。検査のための道具ではないものの結果を信じて。私たちは+や-に分断されて。愛する子どもに毒を盛らんとまで。

家族を失った人々の後悔の言葉はメディアには流れず。警告する医師の言葉も動画も削除。ものがたり、に必要のないものは削除。ものがたり、に必要なもののみをニュースに。コマーシャルに。

大人も子どもも、本来の力を奪われた体と脳で、メディアを視て。それに従わない他人に対して、怒り、恐怖し、チャンネルを変えて笑ったり、泣いたり。

「事実」はどこに?
「憶測」のスイッチを切るには?

もう、誰も失いたくないのです。
大切な人、と生きていたいのです。
それだけなのです。

社会を批判しているのではなく
社会のひとりとして

同じ社会に生きる仲間を、家族を、これ以上失いたくないのです。どれだけが亡くなられているかすら、ものがたり、では語られないのです。

あなたも誰かの大切な人。どうか命という事実を、ものがたり、で失うことなく。命はあなたのもの。人生はもっと「生きる」ことができる。より良い生き方に改めながら。非を認めながら。一緒に、子どもたちにも「生きられる社会」を。私たちの先祖がしてくれたように。食べ物から。目から入れる情報から。体に入れるものから。あなたが大切なのです。